「警戒区域内から東大附属牧場に救済してきた豚26頭のうち11頭が病死」「生殖器から約160ベクレル/kgの放射性セシウム検出」「最も高濃度が検出されたのは筋肉で、低いのは尿と血液」…でした。

キャプチャ20

※本文はソース元のリンク先(青色)よりお読みください。

RTボタンツイッターアカウントをお持ちの方へ。このツイートを、もっと多くの人に「知ってほしい!」「知らせたい!」と思ったら、今すぐ上↑のリツイートボタンを…。

広告
現在コメントは受け付けていません。