結局の所、「情報戦」なのである。政府は国民の安全よりも、原発事故被害の矮小化と核燃遂行を優先している。情報戦とは「いくさ」なのであって負ければ死ぬのである。実際、バタバタと人は死んでいる。

※本文はソース元のリンク先(青色)よりお読みください。

RTボタンツイッターアカウントをお持ちの方へ。このツイートを、もっと多くの人に「知ってほしい!」「知らせたい!」と思ったら、今すぐ上↑のリツイートボタンを…。

キャプチャ200

広告
現在コメントは受け付けていません。