憂慮する科学者同盟の物理学者、ライマン氏が、被曝受忍論へ疑問。家を失い賠償もなくなることと、放射線量の高い所に戻ることの二択を住民に強いてはならない、と。

※本文はソース元のリンク先(青色)よりお読みください。

RTボタンツイッターアカウントをお持ちの方へ。このツイートを、もっと多くの人に「知ってほしい!」「知らせたい!」と思ったら、今すぐ上↑のリツイートボタンを…。

fukushima-homecoming-01_78297_600x450

広告
現在コメントは受け付けていません。