2012年の人身事故:運転中の急病心臓病と脳血管障害の合計がてんかんを上回る…2012年に発生した発作や急病など運転中などに起きた病気が原因の人身事故が少なくとも262件あったことが警察庁の調べで判明。

※本文はソース元のリンク先(青色)よりお読みください。

RTボタンツイッターアカウントをお持ちの方へ。このツイートを、もっと多くの人に「知ってほしい!」「知らせたい!」と思ったら、今すぐ上↑のリツイートボタンを…。

広告
現在コメントは受け付けていません。