《アメリカ政府・福島事故の最悪シナリオを情報公開決定》

※本文はソース元のリンク先(青色)よりお読みください。

RTボタンツイッターアカウントをお持ちの方へ。このツイートを、もっと多くの人に「知ってほしい!」「知らせたい!」と思ったら、今すぐ上↑のリツイートボタンを…。

米国政府が、アメリカ連邦情報公開法に基づく情報公開請求に対して、福島事故直後にアメリカ原子力規制委員会が作成した最悪シナリオのデータを公開しました。開示されたのは10ページ分の文書で、NRCが予測した放射性物質の放出量とタイミングが記載されています。

http://pbadupws.nrc.gov/docs/ML1400/ML14008A127.pdf

スクリーンショット-2014-03-01-18_31_52-300x183

広告
現在コメントは受け付けていません。