農作物のセシウム濃度が下がってきたから、もう食べても安心というけれど、ストロンチウム濃度は、年月とともに上昇する実例があるんだよ!▶ウクライナ小麦中のストロンチウムとセシウムの含有量 20年間の変化

※本文はソース元のリンク先(青色)よりお読みください。

RTボタンツイッターアカウントをお持ちの方へ。このツイートを、もっと多くの人に「知ってほしい!」「知らせたい!」と思ったら、今すぐ上↑のリツイートボタンを…。

広告
コメントは停止中です。